ダージリンと私 マレーシアと紅茶に恋する日記

habis habis…(お終い お終い)

2011年4月にスタートしたこのブログですが、今日が最終回。

文章力、表現力、漢字、国語力が乏しい私にとってブログを書く事はお勉強の時間でした。

気取ったような内容でも日常生活で感じたことや気付いた事を文章にすると、口から発する言葉よりもお水を飲むように体にすんなり入って潤してくれる気持ちになれたのです。

また、せっかくこのブログへ遊びに来て下さった方のお役にたてるようなお話が書けたらいいな…とも思って書きました。

マレーシア、紅茶、旅行、お料理(特に節約レシピ)、夫婦生活、丁寧に暮らす生活…とジャンルは様々。

読み返して気付いたことは、いつかはマレーシアに住みたい!世界中を旅行し、世界中の茶園を観て紅茶を飲んでお料理を食べてみたい!という理想でブログを書いていたのに、
居心地が良くて気持ちの良い時間は、私の選んだ81着のワードローブのように本当の本当は既に手元にあるのかな?と気付いたこと。
それは毎日自分の物差しで小さなハッピーを発見し、私はダージリンと一緒に日々満ち足りた生活を過ごしていたことでした。

これからは誰のためでもなく自分自身のために手元の日記に本当に居心地の良い言葉をひっそりと記そうと思います(^^)ムッツリスケベみたいに…笑

今まで沢山の方々に読んでいただき、支えされ、いただいたコメントが励みとなり、飽きっぽい私でも今日まで続けることができました。本当に感謝しています。
ありがとうございます。
そして素敵な写真を沢山提供し、協力してくたダージリン、ありがとう。

フランス風だったらカッコよく”Fin”だけど、
私はhabis habis(ハビスハビス)〜〜☆☆

(使い方合っていないかもわかりませんが、マレー語で『お終いお終い』です)

a0198026_10463881.jpg


[PR]



# by humpty-dumpty-wt | 2015-09-24 05:00 | 私のこと

そろそろ…habis(お終い)

書きたいような、書きたくなかったような、今日は自分の体調のことを書きます。

ブログで病気のことを書くのは自分の性格的になんとなく躊躇してしまいチラホラと記事には書いていたものの、なかなかしっかりと向き合って書くことが出来ませんでした。

”小麦が食べられない”と数ヶ月前から記事に書いていましたが、数年前から”グルテン不耐症”の症状がジワジワと重くなってしまいました。

グルテンは、小麦、大麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種。水と練る事でもちもちになる成分で、主に小麦粉製品に含まれています。

小麦粉はパン、パスタ、うどん、ピザ、ベーグル、パイ、シリアル、グラノーラ、ケーキ、クッキー、マフィン、ラーメン、そば(十割蕎麦以外)パン粉、餃子の皮、カレーやシチューのルー、ビール、醤油、味噌、穀物酢…などのあらゆる食品に含まれています。

グルテン不耐症の人はこれらの小麦粉製品を摂取すると様々な体調不良の症状が起こってしまいます。

私の場合、一番酷かったのが消化器官の炎症。胃痛、胃の張り、胸焼け、下痢と便秘の繰り返し。
そして脳神経的症状(めまいなど)。
婦人科系では、多嚢胞性卵巣症候群、月経不順、PMS。
呼吸器系では喘息、鼻炎。
慢性的な疲労感(小麦粉製品摂取後に出る)。皮膚系では、軽いアトピー症状、慢性的な蕁麻疹です。

グルテンを除去する食事は食いしん坊な自分に出来るのか最初は不安でしたが、一年以上時間をかけて徐々に減らしていったこともあり、体調が良くなると身体が本当に気持ちよくて今では小麦粉製品を摂取できないストレスはありません。

たまにクロワッサンが猛烈に食べたくなったりもしますが、体調との天秤にかけるとあっさり体調を優先できています。そのくらい辛かったんですね。

幸いにもダージリンにこの症状は無いので、お互いのスケジュールで別々に食事を摂る時は好きなように小麦粉製品を食べてもらったりしています。

友人やお仲間には、お菓子やパンの達人、パン、ワッフル、スコーンの店を経営する方もいるので、大切な人達の手作りがいただけなくなってしまったことが一番自分の中でショックなことでした。

自分でも紅茶とスコーンのお教室を年にほんの数回開催させていただいていたこともありましたし…

もしかしたら原因は…と思いながらずっと気がつかないふりをしていたのは、受け止めたくなかったからです。

今年は特にこの症状との葛藤に長い時間を費やしました。まだまだグルテンのことも知らないことばかりなので日々勉強中。

私の場合は、調味料まで完全に除去したものではなく、できる範囲での除去食なので体調と相談しながら外食をしていますが、
今はまだ日々の体調のサイクルがよくわからないので(調味料でどの程度なら影響がないのか?など)、なかなかお食事のお約束やお料理教室への参加が難しいのですけど、小麦粉少なめな物を選んでケーキだってたまには食べちゃう!と決めています(^^)

なぜ急にこのご報告をしたかというと、実はブログ更新を明日で最終回にしようと思っているからです。

そして今日感じたことは、記事を書いている間自分自身がちっとも楽しめなかったこと。
私はキラキラするようなお話を書くことを心から楽しんでいるんだなという事がわかりました。だからなかなか書けなかったんだなぁ…

貴重なお時間の中読んで下さった方に対してとても失礼だと思いますが、ブログですから本心を書きたい私です。
長くなってしまいましたが読んで下さりありがとうございました。

それでは今日はこの辺で!
また明日お付き合い下さい♩

≪一年前にグルテンフリー専門パン教室で習った米粉パン≫
a0198026_10245327.jpg


[PR]



# by humpty-dumpty-wt | 2015-09-23 05:00 | 私のこと

マダムYからのお葉書。そして2016年は…

もう1年くらいお会いできていないお姉様なお友達にお葉書を書いたら、早速お返事が届きました。

それもフランス的なお葉書で♡
a0198026_11030697.jpg

さすがおもてなし上手のマダムY。
私が最近フランスづいてる事を書いたからだわ〜。マダムYからはいつも学ばせていただくことばかりです。

話は変わりますが、実は来年の初夏にダージリンとフランス旅行の計画をたてました。
結婚10周年記念も兼ねて、初めてのヨーロッパ旅行です。

”☆Sweet 10 Diamond☆ ”より断然旅行がいい!
(ダイヤモンド買うお金もないけど…(^^;;)

フランスの航空会社エールフランスのCMもバンバン流れていることだしっ♩とダージリンを説得(←こじ付けです)笑

…と楽しみな計画ですが、フランス語なんて皆無ですし、フランスパンの国でパンが食べられない私はどうやって過ごそうか?など実は問題もあったり。。

グルテンフリーのベーカリーや日本食のお店を十分に下調べしておかないといけません。

ま、そんなこと言いながら気持ちはすっかり”石畳みを歩きやすい靴を探さなきゃ!”って気分なんですけどね(^^)笑

だけど、旅行先の文化や言葉は最低限勉強してから旅行するのが我が家のルールなので、これから約9ヶ月間しっかりお勉強するつもりです。

旅先ではフランス語で、”挨拶をする(朝・昼・晩)”、”紅茶をオーダーする”など小さな目標を沢山定めて成長できる旅にできたらと思っています…☆
[PR]



# by humpty-dumpty-wt | 2015-09-22 05:00

81着。

クローゼットを開けたら色々なフランスが観えました。

ワードローブは81着。
(インナー、パジャマ、コート、喪服、着物、Pドレスは含まないとして)

COMPTOIR DES COTONNIERS(コントワー・デ・コトニエ)フランス
honore (オノレ) マルセイユ・フランス
SOULEIADO (ソレイアード )プロヴァンス・フランス
ORCIVAL (オーシバル)リヨン・フランス
NIMES(ニームス)日本*パリの日常をテーマにしたデザイン
LA MARINE FRANCAISE (マリンフランセーズ)日本*ニームスのマリンテイスト
Chloe ※喪服 (クロエ ) パリ・フランス

他に、メイド イン ジャパン。
OMNIGOD オムニゴッド 日本
DMG ディ・ーエム・ジー 日本

そして沢山のUNIQLOとZARA(スペイン)!
最近の言い方で、けっこうユニジョ(ユニクロ女子)です(^^)
a0198026_09324053.jpg

恥ずかしながら自分の持ち物をリストアップするまで、自分の理想やイメージするモノと何気なく選んでいるモノを知りませんでした。

エッフェル塔、凱旋門、パリ…フランスには興味が無い。旅行したいと思ったことすら無いのにどうしておフランスなモノばかり選んでいるの?
…自分のことはまだまだ知らないことばかり。

アパレルショップで今も現役店長を務める母からは、私がフランステイストの服を着るとベトナムになる…と言われます。それには私も否定はしませんけど!(笑)

自分の理想するスタイルはニューヨーク。でも心地良いモノはおフランス…コレっていったいなんなんでしょう?

2016年はもっと自分と向き合う1年にするとしよう。
[PR]



# by humpty-dumpty-wt | 2015-09-21 05:00 | 私のこと

電気自動車リーフに乗って1年が経ちました…

トヨタ車から日産リーフに乗り換え、一年点検の時期を迎えました。
リーフは100%電気自動車です。
a0198026_00093538.jpg

我が家では週に1度30分間の充電時間が必要な距離を走ります。距離にすると約140キロくらい。

ガソリン車から電気自動車にシフトした理由の一つは今後のライフマネープランを考えたからです。

今までのガソリン代、毎月約10,000円の出費がなくなりました。
その代わり1ヶ月/1,500円のリーフサポート会員費が必要なのでそれを差し引くと8,500円が手元に残ります。年間で約102,000円。10年だったら…約1,020,000円!!更に排気がないのでその分税金も安上がり。
デザインや好みだけで選ぶガソリン車とリーフを天秤にかけると、この差は実に大きい。

その他、ドライブ中にエンジン音がないので静かな走行ができる。ダージリンとのお喋りも聴きやすいっ♩排気ガスをできるだけ排出したくないこともありました。

充電には日産、市役所、充電機器設置のあるコンビニ、一部のガソリンスタンドでできます。(※契約内容により異なります。)

我が家は日産での充電に限るプランなので、常にショールームへ充電に行くのですが、30分間の充電時間が実は楽しみだったり…♩

最新の雑誌を読みながら無料でお飲み物をいただきながら過ごせるのです。(お店によってはお菓子をサービスして下さることもあったり!)

雑誌も数種類あって嬉しい〜♩今日はコレ(^^)
a0198026_05251765.jpg

雑誌は職場でのランチタイムの話題にできるような情報収集にもなって助かります。
最新情報やトレンドはお客様とのトークに活かせるものあるので抑えておきたいところ。
私は接客しませんが、それをセールスとの会話に繋げればお役にもたてるかなと…。

車を所持せず公共の交通機関を使った方が環境にもお財布にも優しいと思いますが、田舎だとそれはなかなか難しいところ。

この車に乗ることによって電気使用量を増やすことに変わりはありません。
それには賛否両論あると思いますが、ガソリン車がまだまだ多い時代、水素は金額的に手が届かないので、電気を選択したこともありました。きっとこれからもっとエネルギーを選べる時代になるのだなぁ。。

それはさておき、乗り心地も良く運転センスの無い私でも快適なドライブができるので、維持費以外でもすっかり可愛い愛車ですが、なにより大事に乗ってあげることが一番大切かもしれませんね。

さて、今日も愛車で朝市に来ました!
5:30スタートなのに4:30に着いてしまいましたが、車内でジャスを聴きながらブログを書いていたらあっという間!それではお買い物へ行って来ま〜す♩

皆様も楽しい日曜日をお過ごし下さい(^^)
a0198026_07472544.jpg


[PR]



# by humpty-dumpty-wt | 2015-09-20 05:30 | 私のこと

紅茶好きの夫ダージリンと私のマレーシアと紅茶に恋する毎日を書いたブログです♪
by humpty-dumpty-wt
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

habis habis…(お..
at 2015-09-24 05:00
そろそろ…habis(お終い)
at 2015-09-23 05:00
マダムYからのお葉書。そして..
at 2015-09-22 05:00
81着。
at 2015-09-21 05:00
電気自動車リーフに乗って1年..
at 2015-09-20 05:30

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧