ダージリンと私 マレーシアと紅茶に恋する日記

カテゴリ:マレーシア( 21 )




初インド系!今月のマレークッキング

マレークッキングクラスで今回はインド料理のチキンビリヤニ&チキンティッカを習いました。
インド系にもハマりそう〜(♡o♡)

こちらはインドレストランなのでカリーも絶品でオススメのお店です!

@関内駅すぐ
http://s.hitosara.com/0006047068/

a0198026_14394861.jpg


[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2015-03-28 20:38 | マレーシア

るい茶

マレーシアクッキングで”るい茶”を習いました(^^)

あ〜楽しかった!

a0198026_15200264.jpg


[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2015-02-14 23:18 | マレーシア

☆無印良品de肉骨茶飯レポ☆

数時間前にご紹介した
無印良品の肉骨茶飯レトルトは
美味しくいただきました001.gif

お店の数だけ味付けも違うと言われている肉骨茶(バクテー)なので、
このレトルトが肉骨茶の味!と言われればそうなのかもしれませんがコタキナバルで私が食べたものとは違ったけど、家族からは好評でリクエストをもらいました☆

炊いている途中、香りが五香粉に似ていていい香り…011.gif
お腹が鳴りまました〜053.gif

お米二合に混ぜて炊くだけなので、何より楽でいい!

次回は餅米でおこわ風にアレンジしようと思います001.gif

レトルトなので本場にそっくりは難しいですが、近場でお手軽に手に入って簡単にできるところが気に入りました!

マレーシアにちっとも興味無い方が、
たまたま手にとったら好みの味で
本場の味が食べたくて旅行してみくなるかもしれない…

私はそんな風に考えます016.gif

おこわアレンジした時にはまたレポしますね♩

くせのないBOH(ボー)ティーとも相性抜群によかったです001.gif

レトルトにしても、手作りにしても食べ物とドリンクの相性は大切ですね!
a0198026_20225836.jpg

[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2012-11-26 20:06 | マレーシア

TVで楽しむランカウイ♪

TVネタです(^^)!

今夜22:00~22:54 
BS日テレ・世界探訪!空港物語
~WANDER AIRPORT やしま・ミチコの空辞苑~
にてランカウイ島が紹介されます!

カラフルなアイス・カチャン!(マレーシアのかき氷)
a0198026_11275218.jpg

大自然と生き物たち!
a0198026_1133129.jpg

人々の生活!(写真はナイトマーケットの様子です☆)
a0198026_11343750.jpg

ランカウイの魅力をご覧下さいね♪

我が家はBS見られないので、実家に行って見ます(笑)





写真:ダージリン
[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2012-11-24 11:40 | マレーシア

肉骨茶(バクテー)×コタキナバル

ちっともアップできていない”マレーシア・ティーとりっぷ”ですが
遅くてごめんなさい040.gif
来年に持ち越さないように頑張ります!・・・笑


さて、昨日のマレーシア料理教室で習った”チクテー”
イスラムの方々も楽しめるように鶏肉を使っていますが

豚肉を使う一般的な”肉骨茶(バクテー)”を
ご紹介します
マレーシア旅行中に私たちがコタキナバルで食べた
肉骨茶の写真です001.gif

”肉骨茶”とは中国系マレーシアの漢方を使った薬膳料理

コタキナバルではその肉骨茶の有名店が二件あるそうで
宿泊したホテルから近い方へ行きました

新記肉骨茶(シンキバクテー)

場所は”ツーリスト”というホテルの一階です
a0198026_16312756.jpg

私たちはタイミングよく待つことなく着席できたのですが
さすが有名店!終始混雑していました005.gif
a0198026_1684957.jpg

十分混んでいるのに店主は
”BAH KUT TEH 〜BAH KUT TEH〜!”
道へ向けて声を張り上げて営業するのでかなり賑やかな雰囲気♪

夕方にデパ地下の魚屋さんで叩き売りをしているばりの賑やかさです043.gif
a0198026_16174835.jpg

そしてお待ちかねの人生初”肉骨茶”が来ました!
a0198026_1674456.jpg

第一印象は...コレ、本当に美味しいのかなぁ。。??という感じ
食べたことない方はきっとこの写真見てもテンション上がらないでしょう007.gif

だけど、めっちゃ美味い!

私もダージリンも四つ足系はあまり得意ではないので(豚/牛/羊など・・)
期待していなかったのですが、
マレーシア発祥の食べ物なので食べておきたかったんです!

食べといてよかった〜!!!食わず嫌いはイケナイですね!
a0198026_1627441.jpg

チンゲン菜の炒め物も美味しい〜!

揚げパンがついてくるので、スープに浸していただきます♪
a0198026_162857.jpg

待つ覚悟でも行く価値有りですよ!
それに待つと行っても回転率が良くて
皆さっさと食べて出て行くのでそんなに時間はかからなそうでした001.gif

そして、この記事をアップするにあたって知ったのですが
ガイドブックによるとこちらのお店は夜のみの営業で
昼間は違う店舗が営業しているそうです!

ランチに行っても肉骨茶食べられませんよ〜!

薬膳料理なので体はポカポカ!012.gif
疲れきった体に効きそう〜

肉骨茶はお店によって味もスタイルも様々だそうですが
今回は土鍋で醤油系スープべースでした

次回はこのお店はもちろん来店したいですが
他に新たな味にも出逢いたいです012.gif

旅行中に食べた肉骨茶のお話でした072.gif


...ちなみに日本でも食べられますぞ♪↓
(※予約が必要な場合がありますので事前にお店へご確認することをオススメします)

大地の木/高田馬場より徒歩数分
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13017220/dtlmenu/

マレーカンポン/茅場町・八丁堀駅より徒歩数分 ※チクテー
http://www.malaykampung.com/

マカンマカン/大和駅より徒歩数分
http://www.makanx2.com/
マカンマカンさんは年明けのお得で豪華なランチセットにバクテーも楽しめるセットがありました!
これは要チェックですよ〜029.gif




写真:ダージリン
[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2012-11-11 23:48 | マレーシア

マレーシア伝統刺繍クバヤ教室

ご報告していませんでしたが
(フェイスブックではご紹介しているのですが)
実は10月から新たに習い事を始めました043.gif

習い事する時間あるの?..と自分に自問自答な感じですが042.gif
時間は作るものですよね!

その習い事とは、、、なんです!

刺繍はご想像つくかと思いますが、
クバヤとはなんぞや・・?と思いますよね037.gif

クバヤとはマレーシア、タイ、シンガポール
インドネシアの女性の伝統衣装です
(カタチは前開きのブラウスに似ています!)

中でもマレーシアのニョニャ・クバヤと呼ばれる
贅沢な刺繍をたくさんほどこしたクバヤは
着る宝石”と呼ばれるほど美しいんです!053.gif029.gif

こちらがその刺繍の写真↓↓
a0198026_16575497.jpg


どうなって出来上がった物なのか、見ても訳が分かりません
そんな裁縫オンチな私。。。本当に大丈夫だろうか・・007.gif
とさすがに少々不安はありましたが、

もし”マレーシア”がキッカケにならなかったら
自分の人生でこの先ミシンを使うことがあるだろうか?
本当は自分は裁縫の達人かもしれない029.gif?!(←スーパーポジティブ)笑

と思い覚悟を決めて大嫌いで苦手な裁縫ワールドへダイブしたのでした037.gif

056.gif先生の作品のリカちゃん人形サイズのミニミニクバヤです056.gif
a0198026_17123076.jpg


場所は二子玉川駅からすぐの東急BEで月二回レッスンが半年間あります♪

ご興味のある方はぜひ下記のHPチェックしてみて下さい060.gif
無料体験もできます056.gif
詳細はこちらです↓↓
http://www.tokyu-be.jp/seminar/2012100005MU06001.html

いつか自分でクバヤを作れるように頑張ります〜!
[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2012-11-07 23:29 | マレーシア

2012年マレーシア紅茶の旅<ラヤ山と生き物>

だいぶ前の話になりますが”2012年マレーシア紅茶の旅”の続きを
ちっともアップできていなかったので少しづつ書いていきたいと思います043.gif
途切れ途切れで申し訳ありません040.gif

前回までのマレーシアの記事は右下のカテゴリ一覧にて
"マレーシア”をクリックしていただければ見る事ができます
そんな自分もどこまで書いたか忘れてしまったくらいなので
しっかり読み返しました・・・007.gif



ランカウイ滞在一日目/No.8
059.gif23日17:30

ゴム農園を出発した私たちは見晴らしのよい場所から夕陽を見るために
島で最も標高の高いラヤ山へ向けて車を走らせました
ここはサンセットポイントでもあるんですよ058.gif

すると早速道端にてアニマル発見!しかも”サソリちゃん”です005.gif
車内ではタイムリーにサソリの話をしていたので、すごい偶然072.gif
<チャグロサソリ>
a0198026_1628895.jpg

毒性は弱い?・・といっても危ないと思いますが
友人とダージリンはカッコいいファイティングポーズの写真を撮るために
サソリを怒らせていました・・
a0198026_1713321.jpg

2人の後ろ姿はまるで小学生の寄り道男子・・003.gif

その後も生き物たちに何度も遭遇しましたよ035.gif056.gif
<ダスキーリーフ・ラングール>
a0198026_16453344.jpg

望遠レンズではないので小さいですが見つけられますか?右上の鳥のシルエットです
飛ぶ姿は撮影できませんでしたが、かっこよかったです043.gif
<サイチョウ>
a0198026_16472546.jpg

その後この日はサンセットを拝む事はできず・・でしたが
ラヤ山の山頂からは霧が天に上っていく素晴らしい景色を見る事ができました!

やっぱりランカウイの景色は美しい012.gif
a0198026_16532187.jpg

[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2012-10-11 16:32 | マレーシア

2012年マレーシア紅茶の旅<ゴム農園>

ランカウイ滞在一日目/No.7

今日はいつもの内容よりキチンとした
大切な資源のお話です001.gif


059.gif23日17:20

ランカウイで見ていただきたい数ある風景のひとつが
この白樺並木のような美しい風景です

じつはこれ、ゴムの木のプランテーション056.gif

雑草がちっともなくて手入れが行き届いているでしょう〜038.gif

これは蛙をお目当てにやってくる
コブラなどの毒蛇を見つけやすくするためだそう005.gif
a0198026_058039.jpg

ここに植樹されているゴムの木は
かつてコロンブスが南米で発見したパラゴムの木で
この木からは天然のゴムが採取できます058.gif

1846年にゴムタイヤが世界で注目されてから南アジアに移植されるのですが
その中で最も成功したのかマレーシアでした056.gif056.gif

それまで珈琲農園であった農村地帯はゴム園に転換され
日本もこの資源を得るために戦争をしていました

当時はイギリス統治時代であったため
インドから連れてこられた方々がゴム園で働いていたそうです

イギリス資本のゴム農園なので19世紀にその実業家たちが建てた
コロニアル式の私邸が

今では観光案内所などになっており
クアラルンプールにある国立動物園やMATICなどがそうです001.gif

<↓らせん状に傷をつけて樹液を採取します>
a0198026_1810313.jpg

湿った地面なので蚊が多く
働いている方々は腰に蚊取り線香をぶら下げながら作業をしていました

蚊が多いところで働くなんてみんな嫌ですよね008.gif

仕事とは言えど、こうして働いて下さる方がいるので
私たちは(特に日本は)大変な思いをせず使えているわけです

改めて、大切に使おう!という気持ちになります
a0198026_0593591.jpg

その後石油ゴムが圧倒的に支持され天然ゴムは衰退し
多くがパーム椰子プランテーションに切り替えられたのですが

最近では石油が高騰したことと医療現場で天然ゴムの需要が増えており
閉園したゴム園が見直されているそうです029.gif

ゴムの木は種から植えて7年経てやっと樹液が採れるようになり
25年で寿命をむかえます

老木は加工されて家具の原材料として使われるので
無駄はないのだそうですよ043.gifすばらしい!

<白い乳液のような樹液は暑くなると固まってしまうため
 朝夕に採取するそうです↓>
a0198026_101130.jpg

蚊はきちんと虫除けをすればさされないので
見つけたら一度は立ち寄ってみて下さい058.gif

ちなみに私は虫除けしていないのに一カ所も刺されず・・・

私の血、美味しくない??


また、肌の弱い方は特に樹液はかぶれやすいので
近づく時はお気をつけて下さいね049.gif


つづく・・・


〜おまけ〜

観葉植物のゴムの木と違う!とお気づきになった
マニアックなあなた!

観葉植物はインドゴムの木で樹液は採れるそうですが
薄くてゴムの生産には向いていないそうです029.gif

ランカウイのホテルはゴムのプランテーションの跡地に
建てられた所もあり、ゴム園以外でも木を見つけられます

農園のゴムの木は傷をつけられるので太くならないのですが
そこらへんに生えているゴムの木は比べてみるとやや太いそうです

私は後から知ったので
次回ランカウイに行った時にはチェックしてみます037.gif

まだまだ知りたいランカウイです029.gif053.gif


写真:ダージリン
[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2012-06-26 00:57 | マレーシア

2012年マレーシア紅茶の旅<道端のフルーツ屋さん>

ランカウイ滞在一日目/No.6

059.gif23日 17:00

夕方になってもまだ明るいので
近場をのんびりberjalan-jalanブルジャランジャラン

マレー語で『お散歩』という意味なのですが、
可愛い響きだったので私が一番最初に覚えた言葉です037.gif

川の水面が鏡のように空を映していました058.gif
a0198026_2355615.jpg

水面には生き物たちの生活する様子が見られます035.gif
a0198026_23592427.jpg

川沿いで現地の方が釣りをしていらっしゃいました
ナマズのようですが、これを夕飯にするのか聞いてみると
”ただの趣味だよ”と言っていました043.gif
a0198026_23594957.jpg

川沿いから大きな通りに出てみると道路沿いに果物の屋台を発見!

街で購入するよりも道の屋台の方がずっと安いので
フルーツを買うのであれば覚えておくといいですよ001.gif

値段は街の中心(クア)から離れるほど安くなります
a0198026_2356511.jpg

旬のランブータンが美味しそうでした053.gif012.gif

ランブータンはライチに似た味をしていて、
まわりに毛(lambut : 髪)のようなものが生えているのでこの名前です
a0198026_23572519.jpg

果物の女王マンゴスチンは、いつも絶対に食べます011.gif

昨日のblogでご紹介したヴィクトリアサンドイッチケーキのヴィクトリア女王も
このマンゴスチンが大好きだったそうです053.gif
a0198026_23575840.jpg

ドリアンが『果物の王様』と呼ばれるのですが
マンゴスチンは柔らかい果肉と強い甘み、そしてさわやかな酸味が上品なので
『果物の女王』なんですって001.gif
a0198026_23582942.jpg

そして注意していただきたいのが、このマンゴスチンの皮の赤い果汁

洋服についてしまうとなかなか落ちなくて厄介なので
気をつけて召し上がっていただきたいのです!

ホテルではドリアンとマンゴスチンの持ち込みを禁止しているホテルもあるので
エレベーター付近に記載してある注意書きなどを見るようにしましょう

(※ドリアンは香りが強いという理由で禁止になりがちです)
a0198026_23583010.jpg

それ以外にもマンゴーなどもとても安くて美味しいので
ランカウイに来たらぜひ色々な果物を召し上がって下さいね!

果物はナイトマーケットなどの屋台でもカット済みの物が売られていますから
ホテルへの持ち込みがダメでも食べられる機会はあるのでご心配なく!

食べた後のフルーツの皮や種はランカウイルールで
道端にポイッ!と自然に還します(笑)

広い空の下で食べるフルーツなんて贅沢でしょ053.gif
ぜひ、お試し下さいね058.gif



写真:ダージリン
[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2012-06-25 23:54 | マレーシア

2012マレーシア紅茶の旅<アイス・カチャン>

ランカウイ滞在一日目/No.6

059.gif23日16:30

その後、用事を済ませた私たちはちょっと遅めのおやつタイムにでかけました
(↑まだ食べるの?!って思いました?037.gif

やって来たのはランカウイ倶楽部の事務所のすぐ近くにある
駄菓子屋さんのようなお店です043.gif

↓↓お目当てはアイス・カチャン053.gif053.gif
たった1Rmで食べられます(1Rm=¥26)
a0198026_22441855.jpg

このかき氷のことをアイス・カチャン (ais kacang)
またの名をABC(エービーシー)と言います

カチャン』はマレー語で『』を意味します

じゃあABCって何??ってなると思うのですが
ちゃんと意味があって、

A = アイス
B = バトゥ(マレー語で『岩』のこと)
C = チャンプル(混ぜる)

練乳とシロップがたっぷりかかった氷の下には
豆、トウモロコシ、ピーナッツ、緑色のゼリーなどが入っていて
とっても美味しい!!

緑色のゼリーはパンダンという植物の色なので
着色料ではないんですよ029.gif

パンダンの葉はご飯を炊くときに一緒に入れて香り付けなどにも
使われるそうです029.gif

美味しくて無言で食べ続ける私と友人・・
a0198026_22464286.jpg

(左)はカヤジャムが包まれたあんまんのようなお菓子

カヤジャムはココナッツの甘い香りのするカスタードジャムのようなもので
日本ではカルディなどでも購入できます011.gif

(右)は クイ・コチ(kuih koci)と呼ばれる
ヤシ砂糖とココナッツミルクが入ったお餅のお菓子
a0198026_22445641.jpg

どれもとっても美味しい!

ここは子供たちが1Rm(リンギット)をにぎりしめてくるような
駄菓子屋さんのようなお店なので
地元の子供たちも美味しそうに食べに来ていました035.gif035.gif
a0198026_22452714.jpg

アイスカチャン×2個とお菓子3個でたったの、3Rm(¥78)です!

素敵すぎる・・053.gif053.gif012.gif

いつかランカウイ中のアイスカチャンを制覇したい・・072.gif
当分はハマりそうです058.gif

つづく・・・



写真:ダージリン
[PR]



by humpty-dumpty-wt | 2012-06-22 22:43 | マレーシア

紅茶好きの夫ダージリンと私のマレーシアと紅茶に恋する毎日を書いたブログです♪
by humpty-dumpty-wt
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

habis habis…(お..
at 2015-09-24 05:00
そろそろ…habis(お終い)
at 2015-09-23 05:00
マダムYからのお葉書。そして..
at 2015-09-22 05:00
81着。
at 2015-09-21 05:00
電気自動車リーフに乗って1年..
at 2015-09-20 05:30

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧